J-SAT通信

最新のミャンマー人材情報を毎月無料でお届け!

「J-SAT通信」

「J-SAT(ジェイサット)通信」は、毎月10日にジェイサットコンサルティングが発行している情報冊子です。ミャンマーの最新労働ニュースや、お勧め人材リスト[英語・日本語]、独自のアンケートや集計などによる人材関連特集記事などを掲載し、ミャンマーの法律に詳しい日本人弁護士による労働関連コメントも好評です。ヤンゴン市内各所で無料配付中!ぜひお手に取ってご覧ください。

J-SAT通信

メール添付で無料配信も行っています!

ご登録頂いた方には、毎月10日にメール版を無料でお送りします。
ご希望の方はこちら

最新号のご案内  
J-SAT通信第28号(2017年9月10日発行)

■ 国内人材動向 ■ 海外人材動向 ■ 労働NEWS ■ お勧め人材
■ J-SAT 今月の動き
ヤンゴン経済大学(8月9日(水))及びメイッティーラ経済大学(8月19日(土))にて就職フェアが開催され、両大学に在籍する学生、及び一部卒業生が参加しました。
■ 特集:就職フェアの結果からみる、セールス・マーケティング人材の給与相場と動向とは
8月27日(日)に、セールス・マーケティング人材限定の就職フェアが開催されました。そこで仮登録を行った約300名から回収したデーターを基に、各業種・年代の給与相場を見ていきます。

PDFダウンロード

J-SAT通信第28号(2017年9月10日発行)

過去のJ-SAT通信一覧
[ バックナンバー ]

J-SAT通信第27号
(2017年8月10日発行)

J-SAT通信第27号(2017年8月10日発行)

■ 国内人材動向 ■ 海外人材動向 ■ 労働NEWS ■ お勧め人材
■ J-SAT 今月の動き
7月15日にヤンゴン外国語大学(YUFL)にて、日本語専攻の最終学年を対象にJob Fairを行いました。ミャンマーに法人のある日系企業約20社に参加いただき、参加企業と学生の相互マッチングの機会を創出することができました。
■ 特集:エンジニアの給与相場と動向とは
J-SATは6月11日、ヤンゴンのSedona Hotelで行われたエンジニア求職者限定のジョブフェア(合同企業説明会)にブースを出展し、仮登録を行った1,645名の求職者に対し、現在の給与及び希望給与のアンケートを実施しました。その結果から、エンジニアの給与相場と、エンジニア人材を取り巻く動向を探ります。

PDFダウンロード

J-SAT通信第26号
(2017年7月10日発行)

J-SAT通信第26号(2017年7月10日発行)

■ 国内人材動向 ■ 海外人材動向 ■ 労働NEWS ■ お勧め人材
■ J-SAT 今月の動き
エンジニア求職者限定のJob FairにJ-SATがブース出展をしました。1600人を超える学生が仮登録を行い、大盛況となりました。
■ 特集:現行のミャンマー教育制度の実情とは②
前号では、近年のミャンマー教育現場における変化をまとめた。今回はミャンマー教育省(MOE) が掲げる教育方針、”National Education Strategic Plan (NESP) 2016-2021”の中から職業技術教育訓練(TVET) 及び高等教育のプランを紹介し、今後のミャンマー人材育成の展望を考察します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第25号
(2017年6月10日発行)

J-SAT通信第25号(2017年6月10日発行)

■ 国内人材動向 ■ 海外人材動向 ■ 労働NEWS ■ お勧め人材
■ J-SAT 今月の動き
ミャンマー商工会議所(UMFCCI)にて、ミャンマー人向けのキャリアセミナーを行いました。新卒から企業の人事まで多様な方に来場いただきました。
■ 特集(現行のミャンマー教育制度の実情とは①)
ミャンマー政府が最重要課題と挙げている教育改革の一環として、ミャンマー教育省(MOE) は、学校教育の質の向上を目的とした”National Education Strategic Plan (NESP) 2016-2021” を掲げている。工科大学マンダレーが作成した資料、及び NESP の資料に基づき、現行と今後のミャンマー教育実情に迫ります。

PDFダウンロード

J-SAT通信第24号
(2017年5月10日発行)

J-SAT通信第24号(2017年5月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
弊社代表西垣が、大阪商工会議所主催のミャンマーセミナーに登壇しました。セミナーは満員札止めの大盛況となりました。
■特集(職務経験年数における平均給与)
日系企業に就職するミャンマー人ホワイトカラー人材は、職務経歴年数ごとにどれ程の給与で内定しているのでしょうか。弊社からの紹介による直近150 名の内定者の、採用時( 試用期間時) の平均給与を算出し、まとめました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第23号
(2017年4月10日発行)

J-SAT通信第23号(2017年4月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
ミャンマー就職フェアを日本で開催!多数の優秀人材と面談を実施して参りました。
■特集:2017年、日系企業の福利厚生動向
日系企業約40 社のご協力のもと実施した、福利厚生に関するアンケート結果をご報告致します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第22号
(2017年3月10日発行)

J-SAT通信第22号(2017年3月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
日本・ミャンマー学生会議IDFC に参加し、学生向けセミナーとディスカッションを実施致しました。
■特集:ミャンマー人給与相場調査②
ヤンゴンにて毎年開催されるJob Fair(合同企業説明会) に本年も参加しました。
前回号に引き続き、Job Fairの結果からミャンマー人の給与相場の現状を考察します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第21号
(2017年2月10日発行)

J-SAT通信第21号(2017年2月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
Job FairにてJ-SATブース出展し多くの方に利用して頂きました。なお、弊社の合計登録者数が2万人突破を突破しました。
■特集:ミャンマー人給与相場調査①
ミャンマー進出済日系企業47社にアンケートにご協力いただき、ミャンマー人スタッフの昇給・賞与について調査を実施しました。これらのデータを基に、ミャンマー人給与の現状をまとめました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第20号
(2017年1月10日発行)

J-SAT通信第20号(2017年1月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
2016年12月13日~16日の4日間、J-SATグループがスポンサーとなり、ブラインドサッカーの普及活動を行いました。
■特集:ミャンマーにおける日本語スピーカーについて
弊社登録済の日本語スピーカーデータ、及び日本語検定試験(JLPT)の結果をもとに、ミャンマーにおける日本語スピーカーの概要を検証しました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第19号
(2016年12月10日発行)

J-SAT通信第19号(2016年12月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
エンジニアを目指す学生への支援を本格化すべく、タンリン工科大学、工科大学マンダレーと提携を結びました。
■特集:労働力としての男女に優劣はあるのか
ミャンマー労働局が国際労働機関(ILO) と共同で行った全国的な労働調査と弊社登録者データを基に、ミャンマーにおける男女間の労働力としての優劣について考察しました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第18号
(2016年11月10日発行)

J-SAT通信第18号(2016年11月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
イェジン農業大学にて開催された新卒者向け就職セミナーにJ-SATが参加し、最終学年の学生に、キャリアや日系企業の働き方について講演を行いました。
■特集:国立大学への登竜門、“セーダン試験”の実態②
前回号に引き続き、ミャンマーの“セ―ダン試験”についてまとめました。今号は試験科目や試験問題に焦点を当ててセ―ダン試験をご紹介します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第17号
(2016年10月10日発行)

J-SAT通信第17号(2016年10月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
本年度も弊社がコーディネートを担当した、リクルートキャリア社主催の次世代リーダー育成プログラム「GLIP」が9月8日(金)~17日(土)にかけて開催されました。
■特集:国立大学への登竜門、“セーダン試験”の実態①
ミャンマーの国立大学に入学するにあたり、学生に立ちはだかる“セ―ダン試験”についてご紹介いたします。今号では、①「セ―ダン試験」とは一体何であるのか、②各州別の合格率の2本柱でお届けします。

PDFダウンロード

J-SAT通信第16号
(2016年9月10日発行)

J-SAT通信第16号(2016年9月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
ミャンマーの経済大学全3校からの依頼により、各大学構内にて開催されたJobfairに参加して来ました。職種や希望給与などの同時調査も行い、その結果も掲載しています。
■特集:最新!ミャンマー人材給与動向
弊社に登録した直近3000名のデータと、ヤンゴンにおけるJob Fair(企業合同説明会、7月19~21日開催)アンケート結果をもとに、ミャンマー人の給与動向をレポートします。

PDFダウンロード

J-SAT通信第15号
(2016年8月10日発行)

J-SAT通信第15号(2016年8月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
国を代表する工科大学である工科大学マンダレー(TUM)と、SOLID WORKSを使用しした機械CAD教育の運営実施について正式契約を結んで参りました。
■特集:ミャンマー人人材への需要の変化
前回号に引き続き、日系企業40社から回答を頂戴した、ミャンマー人材の給与に関するアンケート結果をレポートします。1年前の調査と比較し、見えてくる結果をまとめました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第14号
(2016年7月10日発行)

J-SAT通信第14号(2016年7月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
弊社J-SATが大学やマスコミとの調整を含む全体コーディネートを担当した、筑波大学留学プログラム説明会が開催されました。今年卒業予定の大学生や日本語を勉強する学生など200名以上が参加、立ち見が出るほどの盛況でした。
■特集:進む二極化、日系企業人材の最新動向
2015年1月と2016年6月とで、ミャンマー人材はいかに変遷したのか―。急速に変化するミャンマー人材の動向を掴むとともに、役職ごとの特徴や変遷などを徹底調査しました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第13号
(2016年6月10日発行)

J-SAT通信第13号(2016年6月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
前回号でも紹介したマンダレーコンピュータ大学と技術大学マンダレー校にて、J-SATが受託した日本語授業がスタートしました。
■特集:ミャンマーの大学事情②
今号は、ミャンマーの大学事情をセ―ダン試験や新教育制度、通信制などと関連付けてご紹介します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第12号
(2016年5月10日発行)

J-SAT通信第12号(2016年5月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
ミャンマー中部の国立2大学、工科大学マンダレー(TUM)とマンダレー・コンピューター大学(UCSM)での日本語教育の運営を請け負うことで、正式契約しました。
■特集:ミャンマーの大学事情①
大学事情を紐解くに当たり、ミャンマーの教育制度をご紹介いたします。また、現役大学生である弊社のインターン生から話を直接聞き、現在のミャンマーの大学の実態に迫ります。

PDFダウンロード

J-SAT通信第11号
(2016年4月10日発行)

J-SAT通信第11号(2016年4月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
性格検査・職業適性検査の一種である内田クレペリン検査を実施している㈱日本・精神技術研究所の内田桃人社長らが、来緬。ミャンマーでの実施を請け負う弊社J-SATスタッフへの実施訓練を行いました。
■特集:拡大傾向にある、日本における外国人正社員雇用③
J-SAT通信第7号、第9号に続き、今回が最終回。今号では、ミャンマー人材を日系企業に派遣する際の弊社J-SATの取り組みや、その注意点を弊社代表の西垣がお届けいたします。

PDFダウンロード

J-SAT通信第10号
(2016年3月10日発行)

J-SAT通信第10号(2016年3月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
昨年に続き、科学技術省や教育省の協力によりミャンマーの主要大学12大学で、就職セミナーを行いました。総勢4000名以上が、弊社が準備した「卒業後の進路の考え方」や「日本企業が求める学生像」についての講義に参加しました。
■特集:ミャンマー人給与額、大幅上昇は見られず?
毎年開催されるJob Fair(企業合同説明会)に本年も参加しました。弊社に仮登録した求職者2209名に、現在の月給及び希望給に関するアンケートを実施し、ミャンマー人給与の現状を、日本企業33社から得た昇給・賞与のアンケート回答等と共にまとめました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第9号
(2016年2月10日発行)

J-SAT通信第9号(2016年2月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
内定者へのヒアリング、内定者同士の交流を目的とした弊社主催の内定者パーティーが、サクラタワー20階「SkyBistro」にて開催されました。
■特集:拡大傾向にある、日本における外国人正社員雇用②
J-SAT通信第7号に続き、今号も日本の外国人正社員雇用を紐解きます。今号では、海外人材が日本で働くことのできる4つの枠組みと採用の際の注意点の2本柱でお届けいたします。

PDFダウンロード

J-SAT通信第8号
(2016年1月10日発行)

J-SAT通信第8号(2016年1月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
J-SAT社員47名で、社員各自が積み立てた寄付金を渡すためThin Kha Yine Myittar Yeik僧院へ寄付に行って参りました。
■特集:J-SAT主催で、会計人材セミナーを開催
MVCの中山様、USCの武藤様のご協力のもと、会計人材を雇用する際の企業側のあり方についてのセミナーを開催しました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第7号
(2015年12月10日発行)

J-SAT通信第7号(2015年12月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
弊社日本語学校、N3クラスの生徒が8カ月の日本語学習プログラムを修了し無事に卒業しました。なお卒業生全15名中13名が日系企業の内定を、見事に獲得いたしました。
■特集:拡大傾向にある、日本における外国人正社員雇用①
今号より全3号に渡り、弊社代表の西垣が日本の外国人正社員雇用の実情について紐解きます。まず、序章として少子化問題、海外人材に求める条件の変遷と今後の展望を記しました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第6号
(2015年11月10日発行)

J-SAT通信第6号(2015年11月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
内田クレペリンセミナーをミャンマーで行いました。日系企業65社に参加申込を頂き、弊社が代理店として、日本より内田社長を招聘し開催しました。
■特集:内田クレペリン検査を通じて見えた!
ASEAN各国比較から分かるミャンマー人材市場の魅力を、検査結果より考察しまとめました。

PDFダウンロード

J-SAT通信第5号
(2015年10月10日発行)

J-SAT通信第5号(2015年10月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
弊社が現地コーディネートを担当した、リクルートキャリア社主催の海外インターン「GLIP」がミャンマーにて開催され、28名の学生が参加しました。
■特集:ミャンマー人100人に聞いた、ローカル資本の勤務時間とは?
ミャンマー人100人のアンケート結果をもとに、11の業種の始業・就業時間を調べ、見えてきた傾向とその理由に迫ります。

PDFダウンロード

J-SAT通信第4号
(2015年9月10日発行)

J-SAT通信第4号(2015年9月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
弊社の人材登録者数が10,000人を突破しました!
■特集:意識調査でわかった、ミャンマー人材活用のヒントとは?
弊社主催でミャンマー人材に焦点をあてた、ミャンマー初のオンラインリサーチをミャンマー人559名へ実施しました。驚きの調査結果の一部を紹介いたします。

PDFダウンロード

J-SAT通信第3号
(2015年8月10日発行)

J-SAT通信第3号(2015年8月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
渡日予定の介護技能実習生の学び舎が、地元有力医療団体でミャンマー医療界のオールスターが在籍するGolden Zaneka Public Co.,Ltd.の協力のもと、開校への運びとなりました。
■特集:緬18年で見えてきた、ミャンマー人材②
ミャンマー人材を扱う上での大前提とは。前号に引き続き、弊社代表の西垣が在緬18年の経験から感じたことをお話します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第2号
(2015年7月10日発行)

J-SAT通信第2号(2015年7月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
主要国立大学の学生を対象に科学技術省、教育省との協力にて授業の一環として行われるインターン体験に向けて、インターン受け入れ企業である日本企業への募集を開始しました。
■特集:緬18年で見えてきた、ミャンマー人材①
今号より2号に渡り、弊社代表の西垣が18年に及ぶミャンマーでの経験を振り返り、見えてきたミャンマー人像についてお話します。

PDFダウンロード

J-SAT通信第1号
(2015年6月10日発行)

J-SAT通信第1号(2015年6月10日発行)

■国内人材動向 ■海外人材動向 ■労働NEWS ■お勧め人材
■J-SAT 今月の動き
科学技術省・教育省との協力で、マンダレー技術大学、マンダレーコンピューター大学、ヤンゴン技術大学(モービー)、ヤンゴンコンピューター大学にて、今年度3回目の就職セミナーを実施しました。
■特集:ミャンマー人労働者の職種別給与相場
近年、以前に比べミャンマー国内にて人材の給与水準が上昇傾向にあり、日系企業内の給与水準の他社動向の把握が難しいという声を頂き、弊社が企業様向けにアンケートを実施しました。その結果と考察をご紹介します。

PDFダウンロード

J-SATはミャンマー国内人材紹介会社の中で、日系企業への紹介数No.1の会社です。
経験やキャリアプランに基づき、最適なミャンマーでの就職先をご紹介します。
今後のプランニングから就職先への入社までサポート。

まずはお気軽にご登録ください!
[ご登録・ご相談も完全無料]

ミャンマーで働きたい方

人材採用をご検討の方

毎月10日に発行されるJ-SAT通信。
最新労働ニュースやお勧め人材リスト[英語・日本語]、独自のアンケートや集計などによる人材関連特集などを掲載。弁護士による労働関連コメントも掲載中。
毎月無料でご購読いただけます。お申込みも簡単!
詳細はこちら

J–SAT General Service Co., Ltd.

[所在地]
Room 1210, 12A Floor Sakura Tower, No.339, BogyokeAungSan Road, Kyauktada T/S Yangon, Myanmar
95-1-255683
(コンサルティング)
95-9-864-1219 (国内人材)
01-228155

[派遣ライセンス]
人材派遣・紹介ライセンス (No.08/2016)

Sakura Tower